うつ病・パニック障害相談室

鬱病・パニック障害で苦しんでいる人へ・・・

*

市販の精神安定剤を使うと睡眠障害になるのか?

      2016/05/20

スポンサーリンク

心療内科や精神科に通院すると、保険を契約する時の障害になる。現在、医師から処方されているメンタル系の薬は、眠気が強く現れ、これより弱いものなら、市販の精神安定剤しかないと言われた。

そのような理由から、市販の精神安定剤を使ってみようとする人は、少なくありません。

他の種類の薬に比べると、種類は少ないものの、近年では、複数の精神安定剤が市販されています。

気になるのは副作用。

副作用の中に、睡眠障害もあるのでしょうか?

kusuri

不眠を訴えて精神安定剤を処方されることもある

精神安定剤というと、イライラや不安を緩和する薬。

睡眠薬は、ぐっすり眠れるようにする薬。

そうしたイメージがあることでしょう。

おおよその用法は、その通りですが、不眠の原因には、交感神経が活発に作用しすぎているということが、実は少なくありません。

人間の体は、昼は交感神経が活発に作用し、夜は副交感神経が活発に作用するように調整されています。

ストレスによって自律神経のバランスが崩れると、夜になっても交感神経が活発に作用したままになり、なかなか寝つけないという状態に陥ります。

この時、交感神経の作用を抑えることで、入眠しやすくなります。

交感神経の作用を抑えるのが、精神安定剤です。

過剰に作用している交感神経を抑えることで、自律神経のバランスが元に戻り、眠れるようになります。

そのため、夕食後や眠前に精神安定剤を飲むように薬を処方して、不眠の改善を図る場合も、少なくありません。

そのような作用があるだけに、精神安定剤を飲み続けていて、体が薬のある状態に慣れてしまうと、急に薬を止めた時に、バランスが崩れ、反動が生じます。

精神安定剤の離脱症状として、睡眠障害を引き起こすことがあります。

精神安定剤を飲むと寝つきが良くなったからと、市販の精神安定剤を常用していると、何かの拍子に飲まなかった時、リバウンドで不眠症が酷くなったという話は、聞かれます。

スポンサーリンク

▶︎市販の精神安定剤の副作用が不安!手頃な値段な薬は効果があるのか?

過眠症や概日リズム睡眠障害の可能性も

睡眠障害というと、不眠症を思い浮かべる人が多いようです。

不眠症は、睡眠障害の分類の一つです。

睡眠障害は、睡眠に関する障害を幅広く扱っていますので、不眠症以外にも、睡眠関連呼吸障害、過眠症、概日リズム睡眠障害、睡眠時随伴症、睡眠関連運動障害などがあります。

精神安定剤は、主に日中の不安感や緊張感を和らげるために服用します。

会議やプレゼンで緊張したりイライラしたりするのを緩和するのが、市販の精神安定剤を使用する主たる目的です。

日中の過剰な交感神経の作用を、精神安定剤は抑えます。

薬が効いてくると、自律神経のバランスが元に戻り、その中で、精神安定剤にもともとある催眠作用が現れることがあります。

眠気です。

日中に強い眠気を感じてしまうことが重なると、体内時計の調整がうまくできなくなることがあります。

体内時計の調整がうまくできなくなるのが、概日リズム睡眠障害です。

起こりやすい症状としては、朝目覚めることがなかなかできなくなります。

また、夜、眠れているにもかかわらず、日中に眠気が生じる過眠症に罹ることも、あるようです。

市販の精神安定剤でも、用法や用量を正しく守って使い、適宜、薬剤師に相談すれば、副作用として睡眠障害に悩まされる危険性は低いと言えます。

市販薬は、薬事法のもと、きちんと管理されているからです。

市販の精神安定剤を使用する際、用法や用量を守ること、適宜、薬剤師に相談することが、大切です。

▶︎抗うつ剤とは?効果や薬の種類について!

 -


スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

utsu
市販の精神安定剤の副作用が不安!手頃な値段な薬は効果があるのか?

スポンサーリンク ストレス社会、会議の前にはイライラが募るというビジネスマンは、 …

melancholy
抗うつ剤とは?効果や薬の種類について!

抗うつ剤の主な5系統 抗うつ剤とは主に抑うつ症状に効果がある薬の総称です。 基本 …