うつ病・パニック障害相談室

鬱病・パニック障害で苦しんでいる人へ・・・

*

冬季うつ病の症状をチェック!原因は意外なアレだった!

   

冬は憂鬱になりやすい? 冬季うつ病とは

うつ病の中には特定の季節になると定期的に発症する季節性のものがあります。

秋から冬にかけて発症する人が多いため、「冬季うつ病」と呼ばれていましたが、最近では冬場に限らないことがわかってきたので「季節性うつ病」と呼ばれることが多くなっています。

日本では冬場以外に梅雨時にも発症する人が多いようです。

 

スポンサーリンク

 

冬季うつ病の特徴は、何といっても特定の季節になると周期的に発症するところです。

たとえば、毎年10月ごろになると気分が落ち込み、何もやる気が出なくなるというようなうつ病の症状が、2回以上繰り返された場合がいえます。

また、この特定の季節以外では不調がないことが多いです。

もう一つの特徴は、食事量が増えることが多いということと、甘いものや炭水化物を多く欲しがるようになる点です。

過食になることは普通のうつ病でもときどき見られますが、食事の好みが偏ることはあまり見られません。

 

melancholy

 

▶︎季節性うつ病診断の症状をチェック!

 

なぜ冬場にうつ病になってしまうのか

冬季うつ病の一番大きな原因は日照時間の減少だと考えられています。

脳内神経伝達物質のひとつであるセロトニンは、目から入る光の刺激によって生産が促されます。

冬場は日照時間が減るため、同時にセロトニンの生産量が減ってしまいうつ病のような症状が出ると考えられます。

 

スポンサーリンク

 

このため、冬季うつ病の治療には光を取り入れる方法が用いられます。

たとえば、自宅や仕事場の照明を明るいものに変えるだけでも効果的です。

本格的に治療を行う際には、専用の高照度の光を発する装置が使われますが、朝起きたときに朝日をしっかり浴びるだけでも効果は期待できます。

また、天気のいい時にウォーキングなど軽い運動を行うことも効果があります。

生活リズムの改善にもなるのでおすすめです。

普通のうつ病と同じ薬物治療でも効果は出ますが、これらのことを普段から気を付けることで予防にもなります。

 

1・2・・>>次のページへ

 - うつ病


スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

melancholy
うつ病の薬の副作用は太る?薬を飲みたくない!飲まないでも治療は可能か?

うつ病になったときにお薬を処方されます。 薬を毎日飲み続ける事で不安だった毎日や …

depressed woman
反復性うつ病・微笑みうつ病のそれぞれの特徴と症状とは?

うつ病は、気分障害の一種であり、 誰もがかかる可能性がある、 とても身近な病気で …

melancholy
大うつ病性障害の症状と診断基準について!治療法は×××だった!

大うつ病性障害とうつ病の違いは? 大うつ病性障害はうつ病の正式な名称のことで、 …

melancholy
新型うつ病・非定型うつ病・老人性うつ病のそれぞれの特徴と症状とは?

新型うつ病という言葉を最近よく耳にします。   新型うつ病の特徴として …

非定型うつ病
非定型うつ病が悪化すると不安障害を合併⁉︎治療では精神療法が中心!

若い女性に患者が多いとされる非定型うつ病。 「うつ病」という名称がついており、う …

hoken
うつ病でも加入できる医療・生命保険はあるのか?

増えているメンタル疾患。うつ病は、メンタル疾患の中でも啓蒙活動が進んでいます。 …

melancholy
反応性抑うつ病・神経性抑うつ病の違いや症状は?

日常生活でも「ウツ」という言葉を聞くことが増えました。   厚生労働省 …

utsu
喪失感や虚無感はうつの兆候!克服するための重要なポイントは?

スポンサーリンク 当たり前になっている存在。家族やペットなど。 そこにいてくれる …

supplement
葉酸の意外な働き!うつ病治療では抗うつ薬と葉酸を一緒に摂取すると良い⁉︎

妊活中の女性にお馴染みの葉酸。不妊の改善に効果があるとされています。 また、胎児 …

baby
産後うつは治らないのか?克服するための3つの心得!

産後、2~3日目になると憂鬱な気持ちになって悲しくなったりしますが、これが一般的 …